債務整理は法テラスで相談

法テラスで債務整理の相談を

借金問題で債務整理をお考えの方は多くいると思います。
その際、弁護士や司法書士が頭に浮かぶことと思いますが、法テラスという方法もあることをご存知でしょうか。

 

法テラスでは無料相談はもちろん、弁護士費用を立て替えてくれるシステムとなっているため、借金返済に苦しむ方でも安心して利用できる施設です。
今回、法テラスで債務整理の相談する方法を紹介します。

 

収入が少なくても問題ありません

債務整理の相談をする場合、やはり弁護士や司法書士に支払う費用面が気になることと思います。
今の法律事務所はほとんど、分割払いができるようになっているとはいえ、借金問題で悩む人にとって費用は死活問題です。

 

しかし収入が少なくて不安な人も債務整理を弁護士や司法書士に依頼する方法があります。
それは法テラスです。

 

法テラスでは、司法書士や弁護士費用がない人のためにお金を無利子で貸してくれる公的な機関なのです。
しかも無料で悩みを聴いてくれますので、借金問題で不安に思っている人にとっては心の支えになるかと思います。

 

法テラスの利用方法

法テラスを利用する場合は、法テラスの相談窓口へ電話をして直接申し込む方法と法テラスに登録されている弁護士に相談に行き、そこから法テラスに申込みをする方法の二通りの方法があります。
そして法テラスで無料でお金を借りるためには、ある条件を満たしている必要があり、以下の手順を踏む必要があります。

 

まず、法テラスの無料法律相談を受け、そこで”資力基準を満たしていること”、”民事法律扶助の趣旨に適すること”の要件を満たす必要があります。
この条件を満たし援助が必要と判断されれば、費用の立て替え制度を利用することができます。

 

ここで”勝訴の見込みがないとは言えない”という条件が要件に加わります。
また書類も@給与明細、納税証明など収入を証明する書類A本籍地と世帯全体が記載された住民票B関連書類が必要です。

 

そしてこれらを基準に審査が行われ、審査を通過すると、援助開始され弁護士または司法書士を選任します。
その際、法テラス、案件を担当する弁護士または司法書士、申込者本人の三者間で所定の契約書を締結し、この契約により法テラスが、弁護士・司法書士費用を立て替えをするという流れです。

 

法テラスに依頼する場合は、審査までに時間は掛かる欠点はあります。
しかし無料でお金を借りられる利点が大きいですので、司法書士や弁護士費用に不安があると考えている方は、法テラスに相談してみては如何でしょうか。