債務整理と弁護士

債務整理の解決に弁護士の選択方法

借金問題に苦しむ人は、解決方法がわからずにひとりで悩んでいるのではないでしょうか。
やはり早期解決のためには、専門家である弁護士や司法書士に相談するのが良いです。
でも、専門家に相談するといっても、どこに相談すれば良いかが解らないことでしょう。
今回、どのような弁護士を選択すれば良いのかの選び方をを紹介していきたいと思います。

 

借金問題を解決する方法

借金問題を解決するには5つの方法があるのをご存知でしょうか。
聞いたことのあるキーワードと思いますが、まずは簡単にこの方法について説明します。

 

債務整理には@過払い金請求A任意整理B特定調停C個人再生D自己破産があります。
@過払い金請求とは、過去に払いすぎていた利息の返還請求を行うことになります。
A任意整理とは裁判所を通さずに、債務者と債権者が法律に基づいて和解を進めていく方法です。
B特定調停とは裁判所を通しての任意整理であり、簡易裁判所を通して債権者と交渉を行います。
C個人再生とは住宅ローンを除く借金の総額が5,000万円以下の債務者が、借金の20%を3年で分割返済し残りの80%は免除されるという制度です。
D自己破産とは所有している財産を処分して、返済のメドが立たないことを裁判所に認めてもらい借金を無効としてもらうことです。

 

良い弁護士の選び方

では実際に弁護士の選び方について紹介します。
ポイントは4つです。
@相談A着手金B費用C実績となります。

 

それぞれの詳細について紹介いたしますので、参考にして下さい。
まず初めに相談ですが、相談料が無料のところが良いです。

 

基本的には殆どの事務所が無料相談を推奨しています。
またその事務所に所属する弁護士が弁護士会に加入していることも重要です。

 

次に着手金ですが、なるべく安いところ良いです。
事務所によっては着手金をとらないところもあります。
実際に足を運んで調べることも手ですかホームページにも記載がありますので参考にして下さい。

 

そして費用ですが、費用は分割払いにしてくれるところがベストです。
そして実績ですが、ホームページ上に債務整理を掲載している弁護士事務所を選ぶのが良いです。

 

以上、4つの項目を挙げましたが、本当に良い弁護士を探す方法は実際に会ってみて、話してみて自分に合った弁護士を見つけることが重要と思います。
最近ではインターネットという手もあるのですが、インターネットでは性格までは解りません。

 

債務整理で借金の問題を解決する事ができる事は理解できたと思います。
また弁護士に依頼して債務整理を行っている人は多く存在し、その方達はまず最初に行う事は悩まずに行動することです。
借金問題は早急に解決すべき問題です。

 

法テラス 債務整理 費用法律事務所 無料相談はこちら